疲れを溜めない為のマッサージ方法などをご紹介!

menu

疲れ知らずの体に大変身【マッサージ大辞典】

眼精疲労が辛いなら、ツボ押しマッサージで改善しましょう。

目の周りの筋肉の中でも、特に眼輪筋と皺眉筋と眉毛下制筋を解すのが効果的だと言われているため、まずは眉頭の下に指の腹を当てて数十秒ほどゆっくりと筋肉を解しましょう。

眉尻の下も同じように指の腹で押さえながら指圧して解し、目の下にある眼輪筋を解す時には、眼球を傷つけないように気をつける必要がありますよ。

目頭の下や目尻の下にある筋肉に指の腹を当てて、数十秒ほどマッサージしますが、軽く上下に指圧したり、優しくクルクルと円を描くようにマッサージするのも良いでしょう。

こめかみと耳の間に指の腹を当てて、数十秒ほど上下に軽く動かしつつマッサージしましょう。

マッサージで目の周りの血行を改善して、眼精疲労をスッキリ改善しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031