精神疲労や便秘に効くお腹のマッサージ

お腹のマッサージで、まずお腹を蒸しタオルで温めたら、マッサージ用オイルを塗って滑りを良くして、親指と手のひら全体を使って挟むようにマッサージしていきます。

脇腹の脂肪分が気になる方は、脇腹を上から下へ、くびれを意識する感じで揉んでいき、みぞおち辺りにある中脘というツボをなでると、胃のトラブルや下痢便秘に効果があります。

へそ周りも、手のひら全体を使って時計回りにマッサージしたり、へそ下の関元というツボも優しくマッサージして子宮のトラブルや冷えを解消し、便秘の方は、指先で大腸に沿ってマッサージするのがオススメで、最後にお腹を蒸しタオルなどで温めて完了です。

お風呂の中など楽な姿勢でできますし、消化器を刺激すれば、サイズダウンや美容効果が得られるだけでなく、疲れまでスッキリ解消できるのでぜひやってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事