オイルマッサージで首を解そう

オイルを使った首のマッサージは、誰でも簡単に実践することができますから、ぜひ試して偏頭痛や緊張性頭痛の症状を和らげましょう。

ホホバオイルや食用の胡麻油など、好みのオイルを用意しますが、柑橘系の物は光毒性があるのでオススメできません。

手のひらに適量のオイルを塗布したら、両手のひらで温めてから顎や首の後ろ、鎖骨やデコルテなどまで首全体に塗っていきましょう。

少し上を向きながら、首の付け根に手を重ねて温めて筋肉を緩めたら、老廃物などと一緒に両手を少しづつ下へと滑らせましょう。

胸鎖乳突筋は張りやすいので、前側から耳の方へと摩るようにマッサージしますが、力を入れすぎずに優しく密着させるような感覚で実践すると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事