足の疲れをスッキリ改善できるセルフマッサージ

立ち仕事などにより足やアキレス腱が疲れている方にオススメのセルフマッサージ方法では、手が疲れずにマッサージできますので、ぜひ気軽にマッサージして足の不調を改善しましょう。

敷物を敷いて座った態勢で、壁に寄りかかりながらだと力を加えやすいので、足の裏を反対の足のかかとで刺激し、手は膝の上に置いて回すようにマッサージし、湧泉というツボも刺激します。

バランス感覚や腹部の筋肉も鍛えられますし、運動不足解消にもつながりますので、両足それぞれマッサージします。

揉まれている側の膝を持ち上げると足の甲を伸ばすことになりますし、揉んでいる側の足を前に出すことでアキレス腱を伸ばす効果もありますので、空き時間などにマッサージして足の疲れを取り除きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事